引越しの見積りをとる。その時のポイントとは?

引越しの見積りをとる。その時のポイントとは?

こんにちは、サニーです。

今日は引越し見積もりを取るときのポイントについて解説いたします。

見積書は、契約書と思うべし!

お引越しの見積もりを取る際、引越し業者さんから見積書を渡されるかと思います。

通常、こちらが、契約書となります。

最近では、インターネットや電話のみの契約も可能になってますが、その場合も、契約の内容は必ず書面にしてもらいましょう。

こちらの見積書は、契約書になると同時に、作業する際に指示を出す元資料にもなってきます。

これを指示書と言いますが、当日の引越し作業スタッフは、この指示書をもとに作業します。

そのため、もし指示書に書かれてないことがあれば、作業をしてもらえないか、別料金扱いとなりますのでご注意ください。

スムーズに当日の引越しを進めるためには、見積もりを正確に取ることは大変重要になってきます。

ですので、引越し業者にまかせきりにするのではなく、見積もり書が出来たら必ずその詳細内容を確認しておきましょう。

もし分からないことがあれば、些細なことでも事前に相談しておくことをお勧めします。

 

見積もりはいつ取るのがよい? その最適なタイミングとは

引越しのお見積もりは、出来れば引越しする日の、二週間前までに済ませておきましょう。

実際に見積もりを取ってから、引越しの費用、作業日時などが決まるのにそれぐらいの期間が必要だからです。

引越しの見積もりをとるベストタイミングとして、実際の引越し日の約1ヶ月前ぐらいです。

ぬかりなく準備するためにも、引越しの1ヶ月前に見積もりを取ることを、心がけてください。

ただし、ここで注意が必要なことが、一点あります。

何も決まってないのに見積もりを依頼しないようにしましょう!

引越しのら見積もりでは、かなり細かいことを聞かれます。

そうしないと、金額などが出せないからです。

ですので、引越し先が決まってない、日時が決まってない、荷物の量もわからない、

というような曖昧な段階だと正確な金額どころか、見積もり自体を出せません。

ですので、引越す1ヶ月前とは言っても、ある程度情報が整ってから見積もりは依頼するようにしましょう。

 

たくさんある引越し業者。どこを選べばいい? そのポイントとは

引越し業者は実にたくさんあります。

ですので、見積もりを依頼する際は、一括見積もりを利用すると良いでしょう。

一括見積もりサービスなら、一気に沢山の引越し業者さんから見積もりを取ることができるので大変便利です。

しかし、これにはデメリットもあります。

じつは、通常引越しの一括見積もりサイトを利用すると、そのあと、そのサイトに登録している引越し業者からひっきりなしに電話がかかってくるのです。

私自身も、日に何件も電話がかかってきて最後の方はもう電話に出るのも嫌になったという経験があります。

ですので、引越し一括見積もりをするさいは、実際の見積もりまでを請け負ってくれるサービスを利用すると良いでしょう。

ですが、これはまだ新しいサービスで、実施しているところがあまりありません。

その中の希少な1つが、

下記の引越しラクっとNAVIです。

<a href=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=356W0U+4W8E5M+3CP0+63H8H” target=”_blank” rel=”nofollow”>

<img border=”0″ width=”728″ height=”90″ alt=”” src=”https://www22.a8.net/svt/bgt?aid=190118046296&wid=004&eno=01&mid=s00000015642001024000&mc=1″></a>

<img border=”0″ width=”1″ height=”1″ src=”https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=356W0U+4W8E5M+3CP0+63H8H” alt=””>

また、引越し業者を選ぶときのポイントですが、国土交通省が認可をしているか否か、という点についてもご確認ください。

認可の下りている引越し業者だと、荷物に傷をつけてしまったときや紛失してしまったときなどの保証を、しっかりしてもらえます。

また、特典で選ぶのもいいですね。

大手だとさほど金額も変わらないので、何が特典で欲しいかで決めるのも1つですよ。